久々の登山

多忙でなかなか登山できませんでした。

山梨県にある乾徳山に登山に行ってきました。

前日研究会があり、寝不足気味で疲れが溜まった状態でした。

天気が良いこともあり、山は朝早くから結構賑わっていました。

序盤から登りがきつく、息が切れます。

途中湧き水が2箇所あり、喉の渇きを潤します。

開けた場所があり、少し登ると雄大な富士山が視野に現れます。

この日は快晴で気温も丁度よく、最高でした。

大菩薩嶺が手前に見えます。大菩薩峠と眺めは似ていました。

その後は山頂まで、かなりの岩場で大変でした。

途中の鎖場が予想以上に大変でした。

高所恐怖症なので汗にぎりながら登りました。

とどめは山頂手前の鎖場です。これは怖かった…。

山頂もごつごつしていて怖かったです。

360度、眺望は最高でした。

雪化粧の富士山、南アルプスよく見えました。

非常に疲れましたが、やっぱり登山は楽しいものです。

帰りは「花かげの湯」で疲れを癒しました。